ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

ドールハウス家具 ソファーの作り方

      2015/09/22

シルバーウィークの連休に入り、やっとドールハウス作りに

取り掛かれました。

今回作ったのは、コレ↓

R-DSCN2168_56

ちょっと大物作ったので、時間がかかっちゃいました。

動画での作り方説明もしてますが、時間が長くなっちゃいました。

よければご覧ください。

 

 

今回参考にした書籍は、夢工房「ドールハウス3」です。


古い書籍ばかりが参考書ですが、私のように頻繁に取り掛かることができない

身としては、持っているものでも十分なようです。

 

先日大きな書店を訪れましたが、ドールハウス関連の

モノは、あまり見かけることがなくなってきましたね。

探し方が悪いのか・・・・ミニチュアフードの本は多く

出版されているようです。

 

話はそれましたが、今回のソファーの大きさです。

 

【材料】と【大きさ】

背板 厚さ10×幅100×高さ55  同じ大きさのキルティング綿1枚

座面 厚さ10×幅10×高さ35   同じ大きさのキルティング綿1枚

底板 厚さ10×幅10×高さ45

肘掛 厚さ10×幅45×高さ45 2枚

背板の裏紙 薄手のボール紙 幅100×高さ65

(お菓子の空き箱を利用しました)

肘掛クッション 幅40×高さ50のキルティング綿 2枚

足 ひのき6ミリ直径丸棒 長さ15 4本

(本では直径13ミリのものを使用していました)

布 50×50程度

キルティング綿 20×20程度

 

本では、ソファーの本体部分を厚さ1センチのバルサ材R-DSCN2141_29

で作られていましたが、持ち合わせがないのと単価が

高くなりそうで、5ミリ厚のスチレンボードを2枚貼り合わせ作りました。

 

 

座面手前側と、背もたれ手前側を面取りして角を丸くします。

R-DSCN2143_31

R-DSCN2142_30

それぞれのパーツを布で包む。後ろ側や見えない部分で

貼り合わせる。

R-DSCN2152_40

座面と、背もたれの部分にはキルティング用の綿を

一枚入れて、ふっくらさせる。

各パーツを張り合わせて、脚を付ければ完成。

 

R-DSCN2172_60

シルバニアファミリーの親子を座らせてみました。

 - ドールハウス 家具の作り方 , , , , ,

演目の種類