ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

ミニチュアドールハウスでおすすめの本NO1は・・・

   

おすすめの本は、なんといってもこの本です。これほど使い込んだ本はないといっても、間違いではありません。もちろん全てを作ったわけんではないのですが、ほとんどのものを、この本の寸法通りに作ったものがあります。

おすすめの理由は、試行錯誤しながらでも写真を見ながら、難しい家具も作り上げることができる丁寧な内容であることが、挙げられます。オールカラーの写真説明は、かゆいところに手が届く状態。

この、ブログでも作ったものも紹介していますし、このブログの前身のブログでも、たくさん作った作品がありました。全て作ったわけではないとは、家具や小物的には作ってみたいものでも、自分自身の好み(色や形)と違ったものの何点かは、未作成のものがあります。

日本ヴォーグ社発行の本です。ヴォーグ社といえば、手作りなどものづくりの本を多く出版している会社です。この本は、今から20年近くも前に出版されたもので、今では廃盤です。

アマゾンやヤフオクなどで取引されていますが、中古品でも高く販売されている現状です。

シリーズ化されたこの書籍はとても人気が高く、入手が困難な「家具の本」と「壁と床の本」は特に高値で取引されています。この2冊以外は、比較的安価で購入できますので、探してみても良いのではないでしょうか?

地元に、大きな書店がないのですが、昨年の大きな書店でドールハウス関連の本を探したのですが、ほとんど取り扱いがありません。現在は、ミニチュアのスイーツや、食べ物、ミニチュレジン作品などの本が主流になってきています。

ミニチュアの食べ物や、レジン作品もミニチュアのこものつくりには、欠かすことができないので、それはそれで見たいのですが・・・。ちょっとさみしい気がします。自宅には、約30冊ぐらいのドールハウス関連の書籍がありますが、いずれも廃盤のようです。

 - 本の紹介 , , ,

演目の種類