ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

クリスマスグッズに欠かせない クリスマスリースの作り方

   

本格的に寒くなってきましたね。 12月に入るとクリスマスシーズン真っ盛り。

町の中はクリスマスのディスプレイであふれかえっています。

 

  今回は、クリスマスリースを二つ作ってみました。  

wreath (11)葉っぱを使った緑のタイプと、チュールを使った

白のタイプを 作りました。

白いほうは飾り付けも、白のパールで真っ白のリースなんて・・・

オシャレだったかもしれません。

 

リースの作り方は何でもOKです。素材も色も何でもありです。

要は丸い輪に飾りつけされていれば いいのです。

 

  動画で作り方を紹介していますが、 あなたのアイディアでいろんなものに挑戦してください。

 

今回の作品の作り方を簡単にご紹介

【緑の葉っぱのリース】

wreath (1)●ロープみたいなものを輪にした上に、造花の小さい葉っぱを貼り付けます。

(コツと言えば、葉の向きが同じ方向に並べること)

wreath (2)●横から見ても土台のロープが見えないように、葉を並べる。

●つるす部分の引っかけをつける

wreath (7)wreath (8)●好きなパーツを飾りつけ、リボンを飾ります。

(飾り付けるパーツは、正面から見える位置だけでなく横、

斜めと方向が まちまちのものがあるときれいです)

wreath (3)(リボンは小さく作りにくいですが、私はラジオペンチの先端を使って つくりました)

 

  【白のチュールのリース】

●細いワイヤーに白のフローラルテープを半幅にしたものを巻き付ける。

●チュールを1センチほどの幅に切って、ワイヤーをぐし縫いで通していく。

wreath (5)●チュールにしわを寄せて詰める。チュールを時々ねじって方向を変える。

●パーツとなるビーズやパールを貼り付ける。

wreath (14)●リボンを飾る。  

 

土台となるものは、ラッピング用の太いひもとワイヤーを使いましたが

丸くつくれるものであれば何でもよいです。

例えば、

●ダンボールをドーナツ状に丸くくりぬいたり

●スチレンボードをドーナツ状に丸くくりぬいたり

●ワイヤーに綿を巻き付けたり

●ワイヤーにリボンをぐるぐると巻き付けたり

●小枝や小さい木の実をつなぎ合わせて・・・と

色々考えて作るのも、ドールハウスを作る楽しみの一つともいえます。

オリジナルのクリスマスリースが出来上がれば、テンション上がりそうですね。

 - ドールハウス 小物の作り方 , , , , ,

演目の種類