ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

ドールハウス家電 デスクトップパソコンの作り方

   

ドールハウス家電として、新しいカテゴリーを作ってみたものの

なかなか新しい仲間が増えませんでした。

dtpc (9)今回作ったドールハウス家電品は、我が家にあるデスクトップ型のパソコンと同じものを作ってみました。

 

我が家のパソコンは東芝REGZA PC ドールハウスの作り方をブログで紹介するために、画像や動画の編集が多いのでそれを保存できるものとして購入したパソコンです。

 

今回作ったドールハウス家電 デスクトップ型パソコンの作り方ですが

材料は少なくて簡単です。

パソコン本体の画面の大きさは、横50ミリ縦32ミリで

作りました。

 

 

dtpc (2)材料はこれだけ。その他用意したものは白とシルバーの

アクリル絵の具、商品の空き箱に使われていたプラスティック板を用意しました。

お弁当の蓋など透明なプラスティック容器なら何でもOKです。

 

 

【ドールハウス家電 デスクトップパソコンの作り方】

主な材料

画面 5ミリ厚板 50×32

枠  2ミリ角棒 50 3本   26 2本

脚  2ミリ厚  5×42    5×7 2本

後支え 2ミリ厚 10×32   10×7

キーボード 3ミリ厚 12×33  2ミリ角棒 4 2本

 

dtpc (3)①デスクトップの画面となる板に、枠の2ミリ角棒を貼り付けます。

dtpc (4)②脚の部分を貼り付けます。

dtpc (5)③後の支え部分は、10ミリ幅の板を使用しているのでカッターや

ヤスリなどで形を整えます。

dtpc (6)④キーボードの本体背面に脚を張り詰けます。

dtpc (7)⑤出来上がったそれぞれパーツを、丸みが帯びるように表面や角の部分を

丁寧にヤスリで磨き上げます。

(木材はどうしても角張ってしまうので、ヤスリ掛けで丸くすることでより本物らしく仕上がります)

⑥PC本体とキーボードの部分に白の塗料を塗ります。

⑦画面の下部分の2ミリ角棒の1本と、脚、支えの部分にはシルバーの

塗料を塗ります。

dtpc (1)⑧画面をキャプチャーしたものをプリンターで印刷し、 切り取って

画面とキーボードに貼り付けます。

⑨画面大きさに切ったにプラスティックの板をはめ込みます。

 - ドールハウス 家具の作り方 , , , , ,

演目の種類