ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

ブランケットボックス…変身できる万能家具の作り方

   

今回はブランケットボックスを作りました。

あまり聞きなれない言葉ですが、たくさんのものが詰め込める

木製の箱です。おもちゃを入れたり、季節替えの洋服を入れたり

テーブル代わりに使われたりすることもあります。

アンティークのものは人気があり、お気に入りのものは

なかなか手に入らないこともあるようです。

アイディア次第でオシャレさの腕の見せ所の家具ですね。

 

今回も、この本のサイズをそのままに作りました。

ドールハウスのミニチュア小物家具の本は一押し」で紹介しています。

 

【ドールハウス家具 ブランケットボックスの作り方】

材料 

blanketbox (1)蓋    3×40×66

蓋止め  2×5×28  2枚

側板   3×30×28 2枚

底    3×30×50

前後板  3×60×33 2枚

 

作り方

blanketbox (2)blanketbox (3)①前後の板に裾の曲線をかき写し、のこぎりで細かく切り込みを入れる。

②①の曲線にそって、大まかにカッターや切り出しナイフで削りだす。

blanketbox (4)③①の曲線を、ヤスリやサンドペーパーできれいに仕上げる。

blanketbox (5)blanketbox (6)④底板の横に側板を張り付ける。

blanketbox (7)blanketbox (8)⑤④でできたものに、前後の板を張り付ける。

blanketbox (10)blanketbox (11)⑥蓋の端から9ミリの位置に線を引き、蓋止めを貼る。

(貼り付ける前に、箱本体の内側に収まることを確認する)

⑦全体的にサンドペーパーで磨いたらニスを塗る。

 - ドールハウス 家具の作り方 , , , , , , ,

演目の種類