ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

和室(5) ふすまを作る

   

和室を作り出して、本体はほぼ完成しました。

これからは、和室でも部分的な作成を始めたいと思います。

 

そこで今回は、ふすまを作ることにしました。

今でこそモダンな柄があるようですが、ふすまの柄といえば

日本を感じさせる伝統的な柄が一般的かもしれませんね。

 

柄を決めるのに時間がかかりましたが、手持ちの和紙と

和柄の折り紙の一部を使って、右と左の柄続きに作りました。

 

では、早速作っていきましょう。

 

【和室 ふすまを作る】

材料

ふすま板 2ミリ厚 70×150 2枚

ふすま枠長 3ミリ角 152 4本

ふすま枠短 3×4 70 4本

プラ板 0.5ミリ厚 少々

ふすま紙 お好みで 150×300

作り方

 ①ふすま板は2枚を貼り合わせ、反りを防ぐためクリップなどで抑える

②ふすま枠の長・短とも角を面取り、内側は特に丸みをつける

③ふすま枠短に敷居と鴨居の溝に合うように段差を付ける

(鴨居側は敷居よりも深く溝をつけてある)

④枠がスムーズに動くか、確認する

⑤ふすま枠に黒い塗料を塗る、敷居に黒色が付かないようニスも塗る

⑥取手はプラ板にピンバイスで穴を開け、丸くカット

⑦⑥の穴を大きくしてヤスリなどで表面整え、黒く着色

⑧下から60、端から8ミリの位置に取っ手穴を開ける

 ⑨木工ボンドを少量の水でのばし、ふすま板にふすま紙を貼る

    ⑩ふすま板に枠短、枠長の順で接着し、枠短に合わせて枠長に溝をつける

⑪取っ手の穴を黒く塗ってから⑦の取っ手を貼りつけ完成

 - ドールハウス ハウスの作り方, 和室を作る , , , , , , ,

演目の種類