ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

家具作りに活躍する蝶番を手作りしてみた

      2018/03/11

今回は物じゃなくてすみません。

これでも考えあぐねてここにたどり着いたんです。

実は、カントリーキッチンを作りたくていろいろ調べていたんですが、

蝶番とが、とても欲しくなったんです。

 

これまでの家具作りでは、蝶番を使用せずに扉の開閉部分を

作ってきました。

どれ、蝶番をつけた作品を作ってみようかしら・・・

なんて考えると、これが意外と高いしなかなか気にいったものがないのです。

 

いっちょ作ってみようかと・・・今回挑戦しました。

 

本当は真鍮で作って、黒く着色したかったのですが

ホームセンターで手に入ったのは、0.5mm厚のアルミ板でした。

シルバーだけど初めての挑戦なので、これで作ることにしました。

光 アルミ0.5×100×300mm HA0513

 

以前、小物を作った時にアルミのビール缶で蝶番を作ったことが

あるのですが、ビール缶のアルミは柔らかく加工しやすいのですが

変形しやすく、家具の扉では無理があるようで0.5ミリのアルミ板を

使いました。

 

ちなみに0.3mm厚のアルミ板も購入し4つ作ってみました。

加工しやすいのですが、やはり強度が不足しました。

いつの日か、小物で使いたいと思います。

光 アルミ0.3×100×300mm HA0313

 

では、作り方をご紹介します。

 

【ミニチュアドールハウス 手作り蝶番のつくり方】

材料

0.5mm厚 アルミ板 少々

1.2mmφ スチール針金 少々

 

つくり方

今回の蝶番出来上がりの大きさは、11×8です

 

①8ミリ幅でアルミ板を長くカット

②①でカットしたアルミ板を、10.5ミリにカットし2つ作る

③②で作ったパーツを4ミリの位置で印をつけ、長い方はピンを巻き込む方にするので

3等分の位置に印を付ける

 

④ひとつは両はじを切り落とし、もう一つは中央部分を切り落とす

凹凸の形を作ります

⑤精密ヤスリで丁寧に削り、ピンを巻き込む前にうまく回転するか確かめる

 ⑥ピンを巻き込む部分を、ラジオペンチで丁寧に丸めます

⑦ピンの中央に針金を刺し、余分なワイヤーをカット

 ⑧スムーズな開閉ができるか確認し、針金が落ちないようつぶしてきつ目にします

(極小のピンやネジが用意できるのであれば、穴を開けても良い)

 - ドールハウス 部品の作り方 , , , , , , , ,

演目の種類