ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

ミニチュア小物、ニットの帽子&マフラーを作る

   

ミニチュア小物を久しぶりに作りました。真っ白なニットの帽子とマフラーのセットです。白い毛糸玉がとても可愛いです。今年は暖冬の影響で、マフラーや帽子の登場は少なかったかもしれません。雪国でも全くと言っていいいほど雪が降らず、記録的に少ない降雪量でした。

利用したのは、ニット製品の薄手の白いカーディガン。ミニチュアの服、特にニット製品を作るのは、実物の毛糸で縫うのには限界があります。しかし、既に編まれているニット製品を利用すると、ミニチュアの小物でも、糸で縫うことで帽子や、マフラーが編んで作ったように仕上がりますので、これを参考にして、ご自分のアイディアでミニチュアづくりに挑戦してみてください。

今回は、画像が少ないのですが、動画で作り方を見てください。

【ミニチュア ニットの帽子&マフラー 材料】

  • 白いニット製品の再利用
  • 白の毛糸少々
  • 糸と針

【ミニチュア ニットの帽子&マフラーの作り方】

マフラーの太さと長さ+縫い代を付け
ニット製品をカットします
中表にして長い編を糸で縫っていきます
片方の端を縫い縮め、裏返します
もう片方も縫い、縫い代を中に閉じ込めます
毛糸玉を作るのに、切り込みをつけた厚紙を用意し、毛糸を巻いてつくります
マフラーの両端に毛糸玉を縫い付けます
帽子はニットの端をうまく利用しましょう

帽子の作り方の画像がなくてごめんなさい。動画を見ながら理解して欲しいのです。糸で縫う位置に注意してください。中表で一気に塗ってしまうと。折り曲げる帽子の部分に、縫い代が表に出てしまします。

  • 折り曲げ部分を残し、中表で縫う
  • 帽子のトップ部分は、帽子のぐるり輪となる部分をぐし縫いし絞る
  • 裏返す
  • 折り曲げ部分を、縫い閉じる
  • 折り曲げ部分をめくりあげる

うまく文章での説明ができないのですが・・・ごめんなさい

 - ドールハウス 小物の作り方 , ,

演目の種類