ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

ダンボールで作るオープンタイプのハウス

   

ドールハウスで家を作ろうとすると、のこぎりが…釘が…ドライバーが…と

何かと道具が必要になってくるものです。でも、どうしても簡単に

作りたい・・・となると、段ボールが登場してしまいます。

 

ダンボールじゃ、かっこ悪いんじゃないの?

と侮ってはいけません。壁紙を貼ったり、床を貼ると

見た目ではダンボールとわからない作りのハウスが出来上がります。

丈夫に作りたい場合は、必ず丈夫な強度のある段ボールを使いましょう。

 

さて今回は、腰壁付きのオープンタイプのボックスを

作ってみました。

 

出来上がりの大きさはおおよそ

後ろの壁 横34センチ縦24センチ

横の壁 奥行20センチほどです。

●奥行をもっと少なくすると、飾り付ける家具が少なくて済むので

初心者は、10センチほどでもいいでしょう。

 

動画で作り方を説明しています。

作り方とコツ

danhouse (4)danhouse (2)danhouse (3)●段ボールの表面を切ってはがして、段ボールの断面に貼り合わせ、

目隠しをします。

seria (2)●壁紙は、100均のセリアで購入したシールタイプの壁紙を使用しました。

シールタイプのものは、簡単に張り付けることができて、大変便利です。

●壁紙を貼り付けるには、慣れとちょっとしたコツが必要になります。

しわや空気が入らないように注意しながら貼りましょう。

段ボールは何度か貼りなおしても大丈夫(^^)/でした。

danhouse (5)●腰壁に、100均のセリアで購入した木製スティックを使用しました。

きれいに加工されているので、丸い部分をカットしてすぐに使うことができます。

アイスキャンディの棒をイメージするとよいでしょう。

この棒は、床のフローリングにもそのまま使えそうです。

danhouse (10)danhouse (6)●床はフローリングタイプのシールを厚紙に貼って貼り付けました。

danhouse (14)●後壁、左壁、床の3面のみでつくりましたが、右壁も作ることで

ボックスタイプのハウスが出来上がりますよ。

 - ドールハウス ハウスの作り方 , , ,

演目の種類