ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

かわいいレース付きのかごをタコ糸でつくる

   

以前かごは作ったことがあるのですが、その時は

ワイヤーにフローラルテープを巻いて、ワイヤーで編み上げました。

 

今回作ったかごは、芯は裸のワイヤーを使うのですが、

編み上げる材料は「料理用タコ糸」を使いました。

タコ糸は、カントリーチェアーの座面にも使ったことがあります。

カントリーチェアーの時は糸を紅茶で染めて使いました。

※詳しい作り方は旧ブログ【ドールハウス家具 カントリーチェアの作り方】

ご紹介しています。

 

basket (20)今回のタコ糸は、ワイヤーに巻きつけた後水性ニスで着色。

茶色いかごの色に近づいています。ニスを塗ることで糸が

固くなり、しっかりしたかごが完成します。

 

また上部には、細いレースを貼り付けてとてもかわいく

仕上がっています。お好みのレースを貼り付けて、思い思いの

大きさのかごが簡単にできそうです。

四角いかごをタコ糸で挑戦したかったのですが、次回の課題になりました。

 

【ドールハウス小物 かごの作り方】

材料

basket (1)20番ワイヤー2本

料理用タコ糸(長さは不明?2メートルぐらい使ったか?)

レース少々

水性ニス少々

 

 

作り方

①ワイヤー2本を三等分し、6本のワイヤーを作る。

basket (2)②ワイヤー3本づつで十字を組む。

basket (3)③十字の中心からタコ糸を2周ほど巻き付ける。

④ワイヤーの1本を切り取り、奇数本にする。

basket (4)basket (5)⑤ワイヤーを放射状に広げ、ワイヤーを上下しながらグルグルと円を

描きながらタコ糸を巻き付けていく。

basket (8)basket (9)⑥作りたい大きさになったら、ワイヤーを立ち上げる。

(円柱の容器を使うと便利です)

basket (10)⑦作りたい深さまで、タコ糸を編み上げる。

basket (14)⑧タコ糸にニスを塗って色付けする。

basket (16)⑨ニスが乾いたらワイヤーをカットし、上部にレースを貼り付ける。

⑩内部もニスで着色して完成。

 - ドールハウス 小物の作り方 , , , , , , , , ,

演目の種類