ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくる

ドールハウスで夢のミニチュア世界をつくってみませんか?

*

ランドセルはまだ大きめ、丈夫な牛革製で作ります

      2018/04/27

遅まきながら、入学児童用の机と椅子を作ったので

ランドセルに挑戦しました。

当初、もっと簡単なものを作る予定でしたが

手が込んでしまって、入学式に間に合いませんでした(笑)

 

これでも、省略してしまった部分も・・・

 

タイトルには「丈夫な牛革製で作ります」なんて書いてますが

ミニチュアのカバンは、牛革に見えるような合成皮革ですので

あしからず。

 

マグネット錠は本当にマグネットを使用して、作りました。

肩ベルトも成長に合わせて、実際に長さが調節できます。

 

こんなに小さい磁石があるのを見つけたときは

思わず大喜びしてしまいました。

 

 

作り方の説明は、部品の名称が分からずに文章でうまく

表現できない部分もありますが、動画を見ながら理解して

いただくと嬉しいです(^O^)

 

【ミニチュア ランドセル】

材料

クリアファイル

赤と白の合皮

内張り用布

0.55ミリワイヤ

ネオジム磁石(こんなに小さな磁石があるんですね)

ネオジム磁石角形 4-2-1 (MGNSQ421)

ジュエリーネイルシール(お好みで)

作り方

   ①クリアファイルでカバン本体の大きさの箱モノを作り、内側に布を貼る

   ②外ポケットと、前ポケットを作り本体に貼り付ける

③フタの大きさに切ったクリアファイルに内布、表に赤革を貼る

 ④フタを閉める部分は、内布と赤革の間に磁石を埋め込む

⑤ワイヤでランドセルをかける金具、肩ベルト用金具を作る

  ⑥背中の白革に赤革でくるんだ金具を貼り付ける、この時左右の

金具の間に類下げ用の金具を挟むのを忘れずに

  ⑦肩ベルトは赤革、白革を貼り合わせるが、折り返す赤革を長めに切る

⑧肩ベルトを金具に挟んで接着

  ⑨肩ベルトの受け用の金具をワイヤで作り、白革に穴の開けた赤革を貼る

  ⑩本体の表に赤革を貼り、ベルトに長さ調節様の穴を開けた後、ベルト受けを貼り付ける

⑪フタを閉める磁石に合わせて金属片を貼り付け、肩ベルト受けを接着

⑫お好みでネイル用シールをフタに貼り付ける

 - ドールハウス 小物の作り方 , , , , , , ,

演目の種類